~へたれ部長の登山・トレッキング備忘録~

第11回:日光白根山 ~ 雲海の絶景! ~

ホーム/第11回:日光白根山 ~ 雲海の絶景! ~
スタート地点 山頂駅 ゴール地点 山頂駅
最高標高 2578m コース標高差 578m
歩行距離 5.9km 歩行時間 5.5時間
参加メンバー 10名
trekkingmap-201010031
※クリックで拡大
ギャラリーを見る
日光白根山
日光白根山ロープウェイ山麓駅で購入したものです。
※クリックで拡大
今回はトレッキング部、初の中級コース、関東以北で最高峰の山、日光白根山です。

日光白根山は標高2000mまでロープウェイで上がり、そこから約600m程度登れば山頂なので、中級コースとはいえ、初心者でもなんとか登ることができます。


霧のロープウェイ(10:15)

今回は参加者が10名だったので、車3台で関越自動車道の上里SAに8:00集合とちょっと早めにしました。
ただ、日光はさすがに遠く日光白根山ロープウェイの山麓駅に到着したときは10:00を過ぎていました。
当日の天気予報は曇りのち雨で、しかも群馬県地方は午前中濃霧注意報も出ており、案の定ロープウェイも霧の中でした。
こんな状態でトレッキングできるのか。。。


山頂駅は、快晴(10:25)

不安を吹き飛ばすようにロープウェイの山頂駅は霧もなく快晴!!
雲が低かったせいもあり、山頂駅はちょうど雲の上に位置する状態となり、見事なまでに快晴でした。
いつものようにこれから登る日光白根山をバックに記念撮影です。
はるか遠くかなたに見える山頂にみんな本当に登れるのか不安そうでした。

自分もそうです。。。 


トレッキング開始(10:30)

歩き始めてすぐに二荒山神社の赤い鳥居が出迎えてくれます。
ここから登山道が始まります。


電柵ゲート(10:35)

鳥居を過ぎてからすぐに電柵のゲートがありました。
これは、鹿の食害から高山植物を守るために設置されたもののようです。


急坂と緩やかな坂(11:00)

登山道に入ってしばらくは、平坦な道が続きましたが、そこから最初の急坂があり、その後は山の斜面を右回りになぞるように写真のような比較的緩やかな坂が続きます。
この辺りの木々、紅葉し始めたばかりのようで、まだ緑が多かったです。


2回目の急坂(11:30)

山腹を右回りに回り込んだあたりから、山頂へ向けて急な坂が続きます。
ただ、木々の間から雲海が見えるようになり、これから山頂へ向けて絶景に対する期待が高まっていきます。


雲海の端に山頂駅(11:50)

急坂の途中、視界が開けたところで振り返ると雲海の絶景が!

写真の真ん中ちょっと下あたりに先ほどいたロープウェイの山頂駅が見えます。
かなり高いところまで登ってきたんですね~


森林限界地点到達(12:00)

標高が2400mぐらいに到達した地点で回りの木々がなくなりました。この辺りが森林限界地点と思われます。
見上げれば、はるかかなたに山頂らしきものが。。。


歩きにくい砂礫(12:30)

山頂まで砂礫が続きます。
砂礫の道は足元が砂利に捕られとても歩きにくく、疲労が溜まっていきます。
ただ、木々がなくなったおかげで視界は良くなり、立ち止まって後ろを振り返ると常に雲海の絶景を見ることができました。


ランチタイム(12:40)

山頂まであと少しでしたが、山頂付近は狭い岩場のため、昼食を取れるようなスペースがないようなので、ちょっとした広い場所があったところでランチタイムとしました。
山頂付近は、風が強くじっとしてるとすごく寒かったです。。。


山頂到着!(13:10)

白根山の山頂到着です!
山頂付近は岩場だらけでとても狭く、多くの人で混雑していました。


山頂近くで記念撮影(13:20)

山頂から少し離れた岩場に全員で記念撮影が取れそうな場所があったので、そこで記念撮影です。
でも、この場所、本当は立ち入り禁止の危険な場所なんですよね~
遠くから見ると右写真のような場所です。


急な岩場の連続(13:30)

山頂からの下りは尾根の反対側を下ります。
ただ、こちらの道を行く人がほとんどいません。ガイドブックでは、ちゃんとこちらのコースを通って帰るようになってるんですが。。。

が、しばらく行くとその理由がわかりました。この道、急な上に岩場の連続です!

みなさん、ゴメンなさい。こんな急だとは思いませんでした。。。
でも変化に富んでて面白かったですよね。


天空の足湯(15:50)

なんとか急坂を下りきり山頂駅に着いたのは、16時近かったです。ロープウェイの最終が16:30だったので、それまで山頂駅のそばにある天空の足湯で一休みです。
天空の足湯は、無料で「疲労回復」に効能があるらしいです。

部長は、温泉の心地よさになんとも言えない気分です。。。
この後、高原牛乳も飲みました。これもおいしかった!

夜は、練馬IC近くの大泉学園付近でしゃぶしゃぶの食い放題で打ち上げです。
メンバーのHさんがベジタリアンのため、お店の人から特別にきのこのセットのサービスがありました。
お肉は結構おいしく、お腹いっぱいになるまで食べてしまいました。

でも、いつも思うのはトレッキングって、健康的なのか不健康なのか。。。 

今回の日光白根山は、天気予報では雨模様だったため、本当にトレッキングできるかどうか不安だったのですが、最高の天候に恵まれ、しかも雲海という素晴らしい絶景も堪能できて本当に良かったです。

日光白根山は曇りの日に行ったほうがいい!
今回の教訓
2017-05-21T10:26:20+00:00

コメントする