~へたれ部長の登山・トレッキング備忘録~

第33回:木曽駒ヶ岳 1日目 ~ 憧れの山 ~

ホーム/第33回:木曽駒ヶ岳 1日目 ~ 憧れの山 ~
スタート地点 ホテル千畳敷 ゴール地点 ホテル千畳敷
最高標高 2645m コース標高差
歩行距離 歩行時間
行程 一泊二日(1日目) 宿泊場所 ホテル千畳敷
参加メンバー 10名
※1日目は悪天候のためホテル待機
ギャラリーを見る
仙丈ケ岳
ホテル千畳敷で購入したものです。
※クリックで拡大
今回は、中央アルプスの木曽駒ヶ岳です!

木曽駒ヶ岳は、トレッキングを開始した当時からずっと行きたかった山です。
木曽駒ヶ岳を初めて知ったのは「山頂駅からの山あるき」というガイドブックで、そこに掲載されていた千畳敷カールの美しい写真に心を奪われ、いつかは行ってみたいと思っていました。

他の標高の高い山と違い、木曽駒ヶ岳には登山口に「ホテル千畳敷」というホテルがあり、どうせ行くなら、このホテルに泊まりたいと思っていました。
昨年は、5月に予約をしようと思って予約サイトをみるとすでに満室だったため、今年は3月にサイトを確認したのですが、7月中旬~8月までの休日は、ほぼ満室で、唯一空いていたのが7/15(日)だったので、早速メンバーにアナウンスして予約を取りました。
当初はYさんも参加予定だったのですが、残念ながら体調不良で参加できませんでした。


双葉SA(9:10)

集合は、すでに定番となりつつある中央自動車道の双葉SAに9:00です。
今回は、参加者が多かったため、4台の車に分乗です。

3連休で渋滞が予想されたため、部長号は、6:10に石神井公園駅に集合です。

日曜日のせいか、都内の道路は混んでいませんでしたが、中央道は、やはり八王子あたりから渋滞が始まりました。
結局、双葉SAに着いたのは9時過ぎでした。。。

しかし、G号は、いつものように8時着で、部長号に少し遅れて他の2台が到着しました。


路線バス(11:10)

双葉SAから2時間ほどで駒ヶ根ICに到着し、ICからは5分ほどで路線バスの乗り換え口の菅の台バスセンターの駐車場に到着しました。
お昼近かったため、駐車場にはかなりの車がすでに停められていましたが、ラッキーにも部長号は木陰に停めることができました。
ここから、ロープウェイ乗り場まで、路線バスに乗ります。

車を停めた後、チケット売り場でバスとロープウェイの往復乗車券(¥3,800)を購入したのですが、チケットを受け取る際に売り場のお姉さんが、「上は雨ですがよろしいですか?」と一言。。。

下界は、こんなにいい天気なのに、上は雨なのか。。。


しらび平駅(11:50)

駐車場から40分ほどカーブの続く山道を上がると駒ヶ岳ロープウェイの山麓駅である「しらび平駅」に到着です。

インターネットで事前に調べた情報では、連休中は、ロープウェイは大渋滞で待ち時間は2~4時間の可能性もあるとの記載だったのですが。。。
渋滞どころか、ロープウェイを待つ行列すらありませんでした。

渋滞していた場合、駅周辺を散策しようと思っていたのですが、その必要は全くありませんでした。
やはり、天候が悪いのが影響しているようです。


記念撮影(12:00)

ここで、全員で記念撮影(※写真には人は写っていませんが。。。)です!

駐車場の標高が約850mで、しらび平駅が約1660mとバスで一気に800mも上がってきたことになるのですが、この後、さらにロープウェイで2612mまで一気に上がるため、かなりの高度差となり、高山病が心配されます。


ロープウェイで雲上へ(12:10)

ロープウェイは、ほとんど待ち時間なしで乗車することができたのですが、団体客と乗り合わせになったため、車内は通勤ラッシュなみの混雑ぶりでした。

ロープウェイは千畳敷駅まで約8分で運行します。
発車してしばらくは、駒ヶ根市街を眼下に見下ろせる素晴らしい景色を堪能できていたのですが、乗車区間が後半近くなると雲の中に入ってしまい、あたり一面、真っ白となってしまいました。

かすかながら天候が良いことを祈っていたのですが。。。

う~ん、やっぱり天気悪いのか。。。


視界不良(12:30)

チケット売り場のお姉さんが言った通り、写真のように外は霧雨が降っており、視界も悪い状態で山の姿など一切見えませんでした。

この雨の中をホテルまで歩くのは嫌だな~と思いつつ、駅から外に出てホテルの場所を探していたのですが、どうやらロープウェイ駅とホテルとは同じ建物のようで、駅の中にホテルの入口がありました。

ちゃんと調べとけよ、ですよね。。。(^^;


ホテルでランチ(13:00)

取り敢えず、お昼を過ぎていたので、ランチタイムとしました。

事前情報でロープウェイ乗車で待たされるという話だったので、駅の周辺を散策しているところで食べるために、みんなにはお弁当などを用意してもらっていたのですが、外の雨の中で食べる訳にもいきません。
仕方ないので、一品オーダーすればOKとのことで、ホテルの食堂を利用することにしました。

朝の集合時間が早かったせいもあり、みんな寝不足でお疲れ気味のようです。

天気が良ければ千畳敷の散策でもしようと思っていましたが、この天候ではそれも難しく、仕方なく、チェックインの時間まで食堂で待ち状態です。

この時、久しぶりの参加のOさんが若干、体調不良とのこと。
急に高度が上がったため、高山病の兆候が出てきたようです。。。


鈴木ともこ(14:00)

食堂の食器返却口の横近くに、鈴木ともこさんの書いたイラストの原画が飾ってありました。

この木曽駒ヶ岳に行きたくなったのも鈴木ともこさんの漫画「山登りはじめました」を読んだことも一因でした。
彼女の漫画はちびまる子ちゃん風で独特の味があり、読んでいて温かい気持ちになります。

木曽駒ヶ岳のWebサイトにも彼女の特別サイトがあります。
まだ、見てない方は是非!

クリックで拡大クリックで拡大

 


豪華な夕食(18:00)

夕食は、ホテルの食堂です。
山の上では今までは、山小屋でしか泊まったことがなく、比較的質素な食事が多かったのでそんなに期待はしていなかったのですが、席に着いてビックリ!

写真のように豪華な食事です!

さすがにホテルは違います!


食事の後、暗くなった外の様子を伺ったのですが、あいにくの雨模様。。。

明日は、晴れるといいな~

スポンサードリンク

 

★★ブログランキング参加中★★
▼応援クリックしてもらえると、嬉しいです!!
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ

2日目に続く
2017-05-21T10:26:05+00:00

コメントする