~へたれ部長の登山・トレッキング備忘録~

モンベル 新型チャチャパック ~ 背負ってみた ~

ホーム/モンベル 新型チャチャパック ~ 背負ってみた ~
メーカー モンベル 製品名 チャチャパック45
価格 ¥14,800 購入時期 未購入
重量 1.6kg サイズ 45L
備考 現在、購入検討中。。。

 


旧型チャチャパック

2010年、トレッキングを始めた時に購入したモンベルのチャチャパック35

さすがに5年間も使用していると、いろいろな箇所がへたってきました。
特にザックのサイドポケットのゴムが、写真のようにゆるゆるとなってきており、ペットボトルなどを入れた時にポケットから落ちそうになることがあります。
一度、ここに水筒を入れて、電車の網棚に置いた時、網棚からザックを取り出した際に水筒だけ外れて網棚に取り残されてしまい、気づかずに行ってしまった苦い経験があります。


 


新しいザックを買おう!

そう思い立って、候補にあがったのが、以下の2製品。

  • モンベル チャチャパック45
  • グレゴリー Z45

容量は、35Lだと山小屋で2泊する場合にちょっと容量不足を感じでいたので、今回は45Lにしようと思っています。

早速、まず家の近くのモンベルへ!

店内に入り、バックパックコーナーへ行くと、壁面にドーンとチャチャパックが飾られていました。
左から、30・35・45Lになります。

クリックで拡大
 


渋いブラック

お目当ての45Lのものは、渋いブラック色にオレンジのアクセントが入っており、見た目にカッコいい!

店員さんにお願いして、棚から降ろしてもらい、いろんな箇所をチェックしました。


 


フロントポケット

フロントには、大きなポケットが付いています。
オレンジ色が鮮やかなジッパーを開けると中は結構広く、多くの物が収納できそうです。

写真では撮っていませんが、45Lのタイプでは、このフロントポケットの下に大きな荷物の出し入れが簡単にできるU字型のジッパーが付いています。
私が使用していたチャチャパックでは、いちいち天蓋を外さないと中身を取り出せなかったので、これは便利です。
ちなみに30・35Lでは、サイドにジッパーが付いており、そこから荷物の出し入れができるようです。

クリックで拡大

 

サイドポケット

サイドには、以前のチャチャパックと同じようにポケットがあります。

かなりきついゴムなので、ザックを背負ったままで、ここからペットボトルを出し入れするのは、ちょっと厳しいな~と思いながら、ふと前面を見るとそこにもポケットが!


えっ、ここにもポケットがあるの!?

どうやって2つもポケットを付けているのだろうと店員さんに確認すると、

いや、同じポケットですよ。。。

とのこと、どうも1つのポケットの上面と前面に出し入れ口がついているだけらしい。

500mlのペットボトルであれば、前面から出し入れ可能とのことです。
休憩時にザックを降ろすことなく水分補給が出来るので大変助かります。
 


背面

背面の写真です。


 


ヒップベルトポケット

ヒップベルトの右側には、小物の出し入れが可能なポケットがついています。

私が使用しているチャチャパックにはないので、便利になりましたね。


 


スライド式のチェストストラップ

体の大きさに合わせチェストストラップの位置を上下にスライドさせることができます。
これは、以前と変わらないですね


 


トップリッド(天蓋)

トップリッドは、基本的に旧型のチャチャパックと同じで、背面側に大きなジッパーがついており、ここから中身の出し入れができます。
写真では撮っていませんが、以前のチャチャパックと同様に中に小物を収納できる小さなポケットが付いています。

また、底部にもジッパーがついており、ここにもポケットがあります。
これも以前のチャチャパックと変わらないです。

このトップリッドは、取り外してウエストバックとしても使用可能なようです。
これは、以前はできませんでした。

進化しましたね。。。​
 


謎のジッパー

トップリッドの大きなジッパーの少し下にもう一つ小さなジッパーが。。。
(※ジッパーの先に付いている白いものは、防犯用の商品タグです。)

これは何だろうと思い、ジッパーを開けると、中から赤いビニール製のものが顔を出してきました。

不思議に思い、店員さんに尋ねると、

それはレインカバーですよ。 標準で付いてるんですよ

とのこと。

おおっ、標準で付いているのか~ それは便利!

今までのものだと、雨が降り出した時にレインカバーをどこにしまっていたっけ?
と、ザックの中を探すことも多々あったのですが、これだと場所が決まっていて便利ですね。
 


実際に背負ってみた

さて、背負い心地はどうだろう。
ショルダーハーネスに肩を入れ、ヒップベルトを締めてビックリ!

背中へのフィット感が素晴らしい!

中身が空ということもあったと思いますが、背負い心地はとても良かったです。

このタイプのザックには、背面にアルミニウム製のフレームが内臓されており、実際に購入する際は、このフレームを背中の曲面に合わせて調整してもらうことができます。
また、写真では、肩の部分に少し隙間がありますが、背面上下に内臓されたテープを引っ張ることで背面長を調節することができ、さらにフィット感を増すことができるようになっているようです。
 


カラフルな色

45Lのチャチャパックは、ブラック以外にレッドグリーンの2色があります。
グリーンは以前のものと同じ色だし、レッドは、グレゴリーのバルトロと同じだし、やっぱり、ブラックですね!

新しくなったチャチャパック。
私が使用しているものと比べると、確実に進化を遂げて、使い易さが増している印象でした。

う~ん、欲しくなった。。。

 

特集

 

 

ソロ トレッキング:奥穂高岳(涸沢) 3日目 ~ モルゲンロート ~
 
 

涸沢特集ページ開設!

涸沢初心者の方、必見!
アクセス方法、テント泊、穂高登山などを詳しく紹介!

ページを見る

 

 

2017-05-21T10:25:17+00:00

コメントする