~へたれ部長の登山・トレッキング備忘録~
11/18 2012

第38回:筑波山 ~ 美しい紅葉ライトアップ ~

2017-05-21T10:25:54+00:00

2012年、最後のトレッキングは、一昨年に訪れた筑波山です。 本当は、妙義山に行く予定だったのですが、天候が芳しくなかったのと、筑波山もちょうど紅葉が見ごろとのことだったので、筑波山を訪れることにしました。 筑波山は、ちょうど夜に紅葉のライトスポットも行われており、こちらも今回は目的の一つでした。 今回、参加予定のメンバー2名が体調不良で急遽参加できなかったため、部活開始以来最少の3名です。。。

10/21 2012

第37回:安達太良山 ~ こんな紅葉見たことない! ~

2017-05-21T10:25:55+00:00

10月です! 紅葉の季節です! そして。。。 レイアウト変更の季節でもあったのです。。。 本当は、いろいろな所に行きたかったのですが、上旬はレイアウト変更で休みがほとんど取れなかったので、下旬で紅葉が綺麗な場所を探したところ、東北の安達太良山が見頃を迎えたとのこと。 安達太良山は、雑誌で山一面が紅葉している写真がいつも掲載されており、いつかは行ってみたいと思っていたところです。 ただ、場所が福島ということもあり、東京からだと高速を使用しても結構時間がかかります。

9/29 2012

第36回:至仏山(尾瀬) ~ 意外とハードな侮れない山 ~

2017-05-21T10:25:56+00:00

今回は一昨年夏に訪れ、今回2回目となる尾瀬です。 前回は尾瀬ヶ原を周遊するコースを巡りましたが、今回は至仏山登山コースです。 至仏山は山ノ鼻側から登った場合、標高差800mほどの山ですが、ほとんどが急登のため、結構ハードな山です。 尾瀬というと散策というイメージが強いですが、至仏山登山コースは、登山に近いというか完全に登山です。。。

9/17 2012

第35回:北岳 2日目 ~ 台風接近! ~

2017-05-21T10:25:56+00:00

山小屋の朝は、早い。。。 ご来光を山頂で見るためにスケジュールを組んでいると思われる団体が、4時ぐらいから起き、身支度を整え始めました。 ご来光の時刻は5時半頃、我々は山荘前でご来光を拝んだ後、山荘で朝食を食べてから出発する予定だったので、まだ布団の中でした。 5時になり、部屋の明かりが灯ったので、我々も布団の中から這い出し、身支度を始めました。

9/16 2012

第35回:北岳 1日目 ~ 日本で2番目に高い山 ~

2017-05-21T10:25:57+00:00

今回は、富士山に次いで日本で二番目に標高の高い南アルプスの北岳に挑戦です。 北岳は、前回の白馬岳と同様に登山口からの標高差が1600mあるハードなコースです。 ただ、コース自身はそんなに危険な場所はなく、技術的にはそれほど難しいコースではありません。 しかし、20年に一度と言われる猛烈な台風が沖縄を直撃しており、ちょっと天候が心配です。

8/26 2012

第34回:白馬岳 2日目 ~ 素晴らしいご来光 ~

2017-05-21T10:25:58+00:00

満天の星空に満足し布団に入ったものの、すでに深夜0時に近い時間。。。 ご来光を見るために朝の3時頃に起床予定のため、あと3時間ぐらいしか寝れません。。。 と言ってもこのまま起きている訳にもいかず、あちらこちらから聞こえてくるノイズを耳栓でシャットアウトし、なんとか眠りに就きました。

8/25 2012

第34回:白馬岳 1日目 ~ 雪渓を登る ~

2017-05-21T10:25:59+00:00

今回は、北アルプスの最北に位置すると言ってもいい「白馬岳(しろうまだけ)」です。 白馬岳は、日本最大の雪渓である白馬大雪渓があります。 夏場でも雪渓が残っており、通過するには軽アイゼンが必要になります。 トレッキング開始から雪渓歩きには興味があったので、今回はとても楽しみです。

8/20 2012

ソロトレ:奥穂高岳(涸沢) 2日目 ~ ザイテングラートを登る ~

2017-11-11T16:08:44+00:00

8月の中旬という夏真っ盛りの時期なのですが、涸沢の夜は結構冷えます。 今回は、シュラフは、モンベルの「U.L.スパイラルダウンハガー#3」、シュラフカバーは「ブリーズドライテック U.L.スリーピングバッグカバー ワイド」を購入したのですが、この両方を使用しても結構、寒かったです。

8/19 2012

ソロトレ:奥穂高岳(涸沢) 1日目 ~ 初めてのテント泊 ~

2017-05-21T10:26:01+00:00

今回は、初のソロトレッキング! しかもテント泊です。。。 トレッキングを初めて2年半になりますが、昨年あたりからテント泊への憧れが強くなっていました。 ただ、テント泊は初期装備にお金がかかるため、敷居が高く実現するのがずっと難しかったのですが、今年の夏にようやく実現することができました。 場所は、涸沢!

7/16 2012

第33回:木曽駒ヶ岳 2日目 ~ 千畳敷カールの絶景! ~

2017-05-21T10:26:04+00:00

天候が良くなることを期待して、明朝はご来光が見れるように4時に目覚ましをセットし、就寝についたのは20時過ぎです。 寝るのが早かったため、目覚ましが鳴る前に目が覚めてしまいました。 天候が回復したかな~と期待しつつ窓を開けると、真っ暗な中、昨日同様、嵐のような天候。。。 この時点でかなりテンションが下がりました。 もう一度寝ようかな~

7/15 2012

第33回:木曽駒ヶ岳 1日目 ~ 憧れの山 ~

2017-05-21T10:26:05+00:00

今回は、中央アルプスの木曽駒ヶ岳です! 木曽駒ヶ岳は、トレッキングを開始した当時からずっと行きたかった山です。 木曽駒ヶ岳を初めて知ったのは「山頂駅からの山あるき」というガイドブックで、そこに掲載されていた千畳敷カールの美しい写真に心を奪われ、いつかは行ってみたいと思っていました。

7/1 2012

第32回:那須岳 ~ 初心者でも絶景が堪能できる山 ~

2017-05-21T10:26:06+00:00

今回は、元々浅間山に行く予定だったのですが、前日、天気予報をチェックしていると浅間山は朝から雨模様の予報。。。 最初から雨だと分かっていて行くのはちょっと嫌だったので、代わりの候補地を検討。 低気圧が西から移動してきていたので、東方面で良いところはないか調べたところ、那須が浅間山と同じ活火山で良いのではないかと。。。 那須の天気も予報では雨でしたが、降り始めが16:00の予想だったので、ここに決定! 早速、参加メンバーに連絡を行いました

5/26 2012

第31回:上高地 ~ 癒しの場所 ~

2017-05-21T10:26:07+00:00

今回は一昨年に訪れた上高地を再訪です。 一昨年よりメンバーも増えて、まだ訪れたことのない部員も多くなったためです。 5月下旬~6月初旬の上高地は、ちょうど新緑が綺麗で山も残雪があり非常に綺麗な景観を堪能することができます。 ただ、ちょっと遠いので夜行バスを利用して行くことになります。

5/4 2012

第30回:富士山五合目・樹海 ~ 富士山はやはりでかい! ~

2017-05-21T10:26:07+00:00

GWの3~4日に雲取山に一泊二日で登山する予定だったんですが、出発前日の予報が雨だっため、急遽4日のみ日帰りで栃木県の「袈裟丸山」に行く予定に変更。 が、2日の予報では、4日の袈裟丸山は晴れだったのですが、3日の予報では雨に変わってしまいました。 それで参加メンバーで検討し、4日の日に天気がよ良さそうなのは富士山近辺しかなさそうだったので、富士山五合目と樹海に行くことにしました。

4/21 2012

第29回:鎌北湖~日和田山 ~ 満開の桜 ~

2017-05-21T10:26:08+00:00

今回は、昨年オフトレで行った鎌北湖~日和田山コースに行くことにしました。 このコースは、最高標高が380m、標高差も290mと初心者向けのコースです。 鎌北湖は、この時期は桜が満開で、それも目当ての選択でした。