~へたれ部長の登山・トレッキング備忘録~

モンベル システム エアパッド150 ~ 膨らませてみた ~

メーカー モンベル 製品名 U.L.コンフォートシステム エアパッド150
価格 ¥8,500 購入時期 2012年7月
重量 0.45kg サイズ 長さ150×幅50×厚さ8cm収納サイズ(φ10×21cm)
備考 同時購入品・モンベル U.L.コンフォートシステムピロー ¥2,800(※ 枕)

 


テント用のマット

テント内で使用するマットです。

マットにもいろいろ種類があって、ウレタンマットや空気で膨らませるタイプや自動膨張するタイプなどあり、どのタイプにするか迷っていたんですが、モンベルでシュラフを購入した際に勢いで同時購入!

購入したのは、「U.L.コンフォートシステム エアパッド150」。 空気で膨らませるタイプのマットです。

サイズは、身長に合わせて選択できるのですが、自分はこのマットにジョイントできる枕もセットで購入したので、身長より小さめのサイズを購入。

収納袋のサイズは、シュラフの袋より若干細身で、21cmです。(写真左)

小さい!!

他のタイプのマットに比べると、かなり小さく、バッグの片隅に入れておいても場所をあまりとりません。

今回、このマットを選択した最大の理由は、この収納サイズにあります。

袋には、マット本体の他に空気もれの穴を補修する専用のリペアキットが付属しています。(写真右)

クリックで拡大クリックで拡大


マットを広げた状態

写真左はマットを広げた状態です。

右下部分に空気を入れるバルブが付いています。(写真右)

空気を抜くときは、このバルブを回して抜くことができます。

クリックで拡大クリックで拡大


膨らませてみた

バルブから空気を送り込んで膨らませてみました。

思ったほど大変ではなく、1~2分程度で比較的簡単に膨らみました。

女性でも問題ないと思います。

膨らませた状態で上に乗ってみましたが、フワフワと水に浮かんだような状態で気持ち良かったです。

ただ、少し安定感にかけるかも。 まあ、慣れの問題かもしれませんが。。。


ジョイントできるピロー(枕)

モンベルのマットにはジョイントできるピローも売っているので、一緒に購入しました。

収納サイズは、写真(左)を見てもお分かりのように、長さ10cm程度の大きさの袋に収納できます。

袋の中には、マットと同様にリペアキットが付属しています。(写真右)

クリックで拡大クリックで拡大


マットにジョイント

ピローもマットと同様にバルブから空気を送って膨らませるタイプです。

マットのジョイントは、写真のようにそれぞれのコーナーにあるトグルと穴を使用して行います。


ジョイント完了

ジョイントが完了した状態です。

枕の中央部分が、少し下がっているので、頭がちょうどフィットする感じで気持ちいいです。

枕の高さを空気バルブで調節できるので、自分にあった高さにすることができます。

 

シュラフと一緒に勢いで購入してものですが、とにかく軽量でコンパクトなところが気に入りました。

寝心地も悪くなく、早く実際にテント泊で使用したいと思います!

涸沢テント場で実際に使った様子はこちら!

ソロトレ:奥穂高岳(涸沢) ~ 初めてのテント泊 ~

  • 2012/08/19

今回は、初のソロトレッキング! しかもテント泊です。。。トレッキングを初めて2年半になりますが、昨年あたりからテント泊への憧れが強くなっていました。ただ、テント泊は... 続きを読む

ソロトレ:北穂高岳(涸沢) ~ テント泊ふたたび ~

  • 2013/08/09

昨年の涸沢のテント泊がとても素晴らしく、涸沢という山に囲まれた独特の空気感が非常に心地よかったので今年も行くことにしました!当初は、7月の下旬に行く予定だったのですが... 続きを読む

オフトレ:北穂高岳(涸沢) ~ 雪だ、霰だ、紅葉だ! ~

  • 2013/10/13

今回は、夏に続いて涸沢のテント泊です! しかも、紅葉の涸沢です! 涸沢の紅葉が素晴らしいとのことで、以前からいつかは行ってみたいと思っていましたが、紅葉の時期の涸沢は... 続きを読む

第53回:北穂高岳(涸沢) ~ アクションカムはスゴイ! ~

  • 2014/8/12

今年3回目のトレッキングは、部活初の涸沢です!しかし、涸沢までは初心者でも問題なく参加できるのですが、涸沢から奥穂や北穂へ行くとなると、中級者のスキルレベルが必要になります。... 続きを読む

2020-02-29T19:08:17+00:00

コメントする