~へたれ部長の登山・トレッキング備忘録~

第58回:北穂高岳(涸沢) 2日目(後半) ~ 北穂高南峰、見下ろせば絶壁 ~

/第58回:北穂高岳(涸沢) 2日目(後半) ~ 北穂高南峰、見下ろせば絶壁 ~

日程 2013年8月12日~14日 参加メンバー 2名
スタート地点 涸沢 ゴール地点 涸沢
最高標高 3106m コース標高差 797m
歩行距離 約5km 歩行時間 6時間
行程 二泊三日(2日目) 宿泊場所 涸沢テント場

trekkingmap-20130810
※クリックで拡大
ギャラリーを見る
涸沢ヒュッテ北穂高小屋
涸沢ヒュッテ(左)と北穂高小屋(右)で購入したものです。
※クリックで拡大

~ 2日目(後半) ~


北穂高山頂!(8:50)

北穂高山頂に到着です!

今日は天気も良く、槍ヶ岳をはじめとする北アルプスの山々がすべて綺麗に見えます!

やっぱり、ここからの眺めは最高だな~

昨年登った槍ヶ岳の雄姿です。

北穂高山頂の様子。


チツマイワブキ(8:55)

北穂高小屋へ向かう途中の階段に写真にように木枠で植物を囲ってあるところがありました。
なんだろうと思って覗き込むと「チツマイワブキ(希少種)踏まないで」と書かれていました。

ネットで調べてみると、主に北海道などに自生し、本州で見れることはめったに無いらしい。


テラス席でまったり(9:00)

北穂高小屋の前にはテラス席があり、ここからは、大キレットから槍ヶ岳、常念山脈からの表銀座など絶景を眺めることができます。

下山時間には余裕があったので、しばらくこのテラスでまったりとしながら過ごすことにしました。


大キレットを通ってくるツワモノ(9:40)

小屋の裏側にまわると大キレットが良く見える場所があります。

ここで写真を撮っていると、槍ヶ岳方面から大キレットを通ってくるツワモノがいました。しかも若い女性です!

いや~すごい! でも、いつかは自分も挑戦してみたい!!

北穂高小屋から見た大キレットの様子。


下山開始(9:55)

北アルプスの絶景を1時間近く堪能した後、名残惜しいですが、そろそろ下山開始です。
山頂から下りに向かうところで正面に大きな岩山が見えます。
この山が、北穂高岳南峰です。
よく見ると山頂付近に人影が見えます。

前回の北穂訪問の際もこの山頂に行きたかったのですが、連れが嫌がったので、断念していました。

今回は行くぞ~


北穂高南峰へ(10:05)

北穂高岳南峰へは、北穂分岐まで下ったところから、奥穂高方面への道を進みます。
南峰への稜線までは分岐点から10分程度で到着します。
稜線に出たところで右に行くと南峰があります。
ズームで撮影すると一人の登山客が登っています。


南峰到着!(10:10)

南峰への道は岩場の連続で、途中、かなり高度感がある場所も通過しなければなりません。
南峰までの道のりの様子をアクションカムで撮影しましたので、是非、ご覧ください。

南峰山頂は、人が数人程度しか立っていられないスペースしかありません。
しかも、崖っぷち部分は、かなりの高度感があるので、高所恐怖症の方には、おすすめできません。
自分は、高いところが好きな性格のようで、とても楽しかったです。

南峰を稜線の分岐点から撮影するとこんな感じです。

北穂高南峰からの眺めです。


涸沢岳(10:15)

稜線の分岐点を左に進むと涸沢岳方面の眺めが良く見える場所に出ます。
ここからは、涸沢岳を経由して奥穂高へと続く稜線が良く見えます。

いつかここを進みたいですね。


ガレ場の合間から涸沢ヒュッテ(10:40)

稜線かた北穂分岐点に戻り、涸沢への下山が続きます。

しばらく下ると、遥か遠くに涸沢ヒュッテが見えできました。


2番目の鎖場(10:40)

登りの際の2番目の鎖場です。
鎖は補助程度で降りることができます。


梯子を下る(11:10)

長い梯子を下ります。
こうしてみると、若干、高度感があるでしょうか?
さすがに今日は、全く人がいません。


ビールだ!!(12:30)

涸沢小屋に到着です!

早速、生ビールセット(枝豆付)を注文!
昨日とは違い、汗をかいて水分を欲している状態なので、生ビールは最高です!
ただ、欲を言えば、枝豆にもう少し塩を振って欲しいかな~


山岳遭難事故数(15:00)

ちょっと疲れたので、テントで一休みした後、再度、ヒュッテのテラスへお茶、いやビールタイムに向かいます。。。(^^;

途中、テント場受付そばにある山岳救助隊の本部前に7・8月の北アルプス南部地区の山岳遭難事故数が掲示されていました。

件数は18件、死者も2名ほどいました。


ヒュッテテラスで宴(15:30)

今日は、13日。
お盆休みに突入したせいか、ヒュッテテラスも大賑わいです。


売店も大行列で、仕方なく、列に並ぶことに。。。

すると、前に並んでいる人が次々と「生ビールセット」を注文していきます。
生ビールセット」は、生ビールとおでん6品がセットになったものです。
バラバラに注文すると1500円なので、ちょっとだけお得です。
実は、昨日の昼、本当はこのセットを注文したかったのですが、品切れだったので注文できなかったのです。

しかし、もうすぐ夕食、ここは我慢して、生ビールだけ注文することに。。。

20分ぐらい並んだ後、ようやく、生ビールをゲットし、テラスで至福の時を
過ごしました。


夕食(17:10)

本日の夕食は、「松茸ごはん」と「ビーフシチュー」「たまごスープ」です。
味は、そんなに悪くありませんでしたが、やはりドライフーズ、満腹感はあっても満足感はありません。
次回は、ちょっとメニューを変えようと心に誓いました。


(18:00)

夕食後、テント内でまったりとしていると、テントに雨粒が当たる音がしてきました。

雨か~
テント撤収まで待って欲しかったんだけどな~

まだ、トイレや歯磨きをしていなかったのですが、この雨の中、ヒュッテまで行くのが億劫だったので、テンション下がった状態でテントの中で明日の出発に備えて荷物の梱包を始めました。

しばらくすると雨が小降りになったので、急いでヒュッテでトイレと歯磨きを済ませ、就寝につきました。

明日、雨降って欲しくないな~

スポンサードリンク

 

2日目(前半)に戻る
3日目に続く

 

2018-01-07T16:59:32+00:00

コメントする