~へたれ部長の登山・トレッキング備忘録~

第61回:安達太良山・那須・日光 2日目(後半) ~ 大渋滞の那須岳&紅葉の日光 ~

/第61回:安達太良山・那須・日光 2日目(後半) ~ 大渋滞の那須岳&紅葉の日光 ~
日程 2014年10月8日~10月9日 参加メンバー 1名
スタート地点 峠の茶屋駐車場 ゴール地点 峠の茶屋駐車場
最高標高 1915m コース標高差 453m
歩行距離 約9km 歩行時間 約4.5時間
行程 一泊二日(2日目) 宿泊場所 民宿 松葉
trekkingmap-20141009

※クリックで拡大

ギャラリーを見る
茶臼岳
峠の茶屋で購入したものです。
※クリックで拡大
~ 2日目(後半) ~
 


山頂到着!(11:20)

5分ぐらい待って、ようやく山頂に到着!

残念ながら、山頂はガスに包まれていました。

神社の写真を撮っていると、遂に反対側の道から小学生の団体が登ってきてしまいました。


山頂大混雑(11:25)

山頂から下ろうとする大人のツアー団体と山頂に行こうとする小学生の団体とで山頂付近は大混雑です。。。

山腹あたりから吹き上げてくる風が、吹き出る有毒ガスを含んでいるようで硫黄の匂いがあたりに充満しており、ツアー団体のガイドらしき人が小学生の引率の先生に、このあたりで長居をするのは危険なので、昼食などを取る場合は、ガスが来ないような反対側のエリアにするように念のため注意していました。

しかし、御嶽山の悲劇があっても、活火山への登山客が減ることはないようです。

自分も含めてですが。。。


お鉢周り(11:25)

ようやく小学生の団体との擦れ違いが終わり、お鉢周りとなる下山道を下ることができるようになりました。


山頂から望むひょうたん池(11:30)

お鉢周りの道から、先ほど訪れたひょうたん池が綺麗に見えました。

こうやって見ると、池の辺りだけ紅葉が集中しているのがよくわかります。


遥か眼下に避難小屋(11:35)

お鉢周りの途中から遥か眼下に避難小屋が見えました。


小学生は、ランチタイム(11:40)

山頂のちょうど反対側のところまでくると、反対方向からきた先ほどの小学生の団体が、ちょうどランチタイムのようでした。


下山開始!(11:40)

お鉢周りを一周し、避難小屋の方へ向けて下山開始です!


ガレ道を下る(11:50)

途中、写真のようなガレ道もあります。


避難小屋到着(12:00)

避難小屋に到着!

ここで、一休みです。

昼食は下山してから食べる予定にしたので、ここでは、軽い行動食を食べました。


紅葉に色づく山(12:20)

紅葉に色づく山を左手に見ながら、登山道を下ります。

この辺りの山肌の紅葉は、とても綺麗です。


登山口到着!(12:40)

避難小屋から30分程度で登山口の到着です!


峠の茶屋で昼食(12:45)

さすがにお腹が空いてきたので、登山口の近くの峠の茶屋で昼食です。

昼食は、山菜そばを食べました。

食堂は20席ぐらいありましたが、最初、私以外には誰もお客がいませんでした。

今日は、この後、日光に行く予定なので、急いで食事を済ませ、日光に向かいます!


奥日光に到着(15:05)

那須から東北自動車道を通って、いろは坂へ向かいます。

さすがに平日の午後遅い時間とあって、いろは坂はほとんど車がいません。

車に乗っているのは自分一人だけなので、ここぞとばかりにタイヤを鳴らしてヘアピンカーブを上って行きます。

楽しい!!

途中、大型観光バスが2台ほどおり、このバスを抜くときは、ちょっとスリルがありました。

いろは坂を高速クリアできたおかげで、那須を出発し、約1時間半ほどで奥日光に到着。

車を竜頭の滝の臨時駐車場に停めました。

臨時駐車場付近の紅葉は、すでにピークを迎えているようでした。


竜頭の滝(15:10)

竜頭の滝です。

昨年より2週間も早いのですが、すでにピークを過ぎた後のようで、昨年に比べると、色鮮やかさがに欠けます。


竜頭の滝上部(15:15)

滝上部も、ピークが過ぎており、落葉が目立ちます。


色鮮やかな紅葉(15:20)

竜頭の滝の駐車場そばの紅葉の木です。

この木は、色づきは、まだこれからといった感じでした。


男体山(15:35)

竜頭の滝を後にして、湯ノ滝に向かいます。

途中、戦場ヶ原付近から、男体山が綺麗に見えました。


湯ノ滝(15:40)

竜頭の滝と違い、湯ノ滝の紅葉は、これからといった感じでした。

同じ奥日光でも場所によってこうも違うとは、不思議ですね。


焼団子(15:45)

山菜そばだけでは、ちょっとお腹が空いてきたので、湯ノ滝の茶店名物の焼団子を食べました。

茶店の外のテーブルで焼団子を食べていると、小学生の団体がやってきました。

昨年は、戦場ヶ原で「こんにちは地獄」だったのを思い出しました。。。(^^;


光徳牧場の紅葉(16:00)

その後、光徳牧場に紅葉を見に行きましたが、こちらもピークはこれからといった感じでした。


戦場ヶ原(16:10)

最後に戦場ヶ原を展望台から見ました。

ちょっと、天気が良くなかったので、黄金色に輝く戦場ヶ原を見ることはできませんでした。

1泊2日で、安達太良山、那須、日光と、紅葉で有名な3か所を満喫するという、ちょっと無茶な計画でしたが、素晴らしい紅葉に巡り合え、とても満足のいく内容だったと思います。

紅葉を満喫するには平日が一番! 
今回の教訓

スポンサードリンク

 

2日目(前半)へ戻る

 

2018-01-07T16:57:06+00:00

コメントする