~へたれ部長の登山・トレッキング備忘録~

第88回:3泊4日 涸沢(紅葉ピーク)4日目 ~ 最高のモルゲンロート ~

/第88回:3泊4日 涸沢(紅葉ピーク)4日目 ~ 最高のモルゲンロート ~

日程 2017年9月29日~10月2日 参加メンバー 2名
スタート地点 涸沢 ゴール地点 上高地バスターミナル
最高標高 2309m コース標高差 804m
歩行距離 約15km 歩行時間 5時間
行程 三泊四日(4日目) 宿泊場所  

trekkingmap-20120821 ※クリックで拡大
ギャラリーを見る

朝の4時半頃に目が覚め、トイレを終えてテントに戻り、モルゲンロートが始まるまでに朝食(シーフードラーメン)を済ませます。
昨日と同じく、お湯を沸かすだけなので、簡単です。

朝食を済ませ、下山の準備を始めます。
あらかじめ、テント内の荷物はある程度まとめていたので、それらをテントの外に出してまとめていきます。


モルゲンロート(5:40)

今日は完全に曇り空だったので、モルゲンロートは完全に諦めていたのですが、下山の準備をしていると東の空が、真っ赤に染まってきました。

テント場の大勢の登山客も、その美しさに盛んにカメラのシャッターを押していました。

すると、それまで真っ暗だった穂高の山肌が突然、真っ赤になりました。

うぉ~!

すごいです!
この3日間で、最も素晴らしいモルゲンロートです!

 
 


撤収作業(5:50)

素晴らしい涸沢劇場の鑑賞が終わり、下山の準備を始めます。
テント内の荷物はある程度をすべて外に出し、テントをたたみます。

撤収作業は、先月の雲ノ平で設営・撤収を何回も行っていたので、手馴れた感じで行えました。

食料分、荷物が減っているはすなのですが、行きとほぼ変わらない(というか行きよりも多い)量になっている気がしました。


 


ほとんどの登山客が下山?(6:50)

Yくんの起床が遅かったので、撤収の手伝いを行いました。
撤収作業を手伝いつつ、周りを見渡すと、ほとんどの人が、撤収作業を行っています。
やはり、天気が下り坂ということもあり、今日は皆さん、下山する予定なのでしょう。


 


下山開始(7:20)

Yくんの撤収作業も完了し、下山開始です。
帰りは、テント場中央の石段の道を通って下山します。
この道も、木々が紅葉しており、とても綺麗です。

振り返ると北穂高。

来年は、いつ来ようかな~

 


ガレ沢のトラバース(8:00)

涸沢までの登山道で、一番注意が必要な場所です。
下りも慎重に浮石に注意しながら進みます。


 


屏風岩(8:55)

テント場を出発して、約1時間半、屏風岩が見えるところまで下山。
本谷橋あたりから降り始めた雨が、本降りとなってきました。
仕方なく、ザックカバーを出して、雨対策を行いました。


 


横尾到着(9:30)

涸沢を出発して約2時間ほどで横尾に到着。
雨は止むことなく降り続いています。

ここで、トイレ休憩とします。


 


「みちくさ食堂」のソフトクリーム(10:30)

横尾から1時間、徳沢に到着!

行きで食べるのを我慢したアイスクリームをみちくさ食堂で食べました。
お客さんが多いときは、料金を払って写真のようなかわいい引き換え券を渡されます。


ソフトクリームの手渡し場所で、券と交換にソフトクリームを受け取ります。

何度食べても美味しいです!


 


明神館(11:40)

徳沢から1時間、明神館に到着です。

ここまでは、登山の格好をした人が7割ぐらだったのですが、ここからの道は観光コースのため、普通の格好した方が急増し、登山客の割合は3割ぐらいに激減です。


 


河童橋到着(12:25)

涸沢を出発して約6時間で河童橋に到着!

いつもは銀座の繁華街のような賑わいなのですが、今日は雨の月曜日。
さすがにそんなに人がいません。

河童橋を渡って、温泉のある上高地アルペンホテルへ向かいます。
 


上高地アルペンホテル(12:30)

河童橋から歩いて約5分、上高地アルペンホテルに到着!

入浴開始時間から30分が過ぎており、月曜日ということもあり、待たされることもなく、入浴することができました。


 


ランチは上高地食堂!(13:50)

ランチは、最近の定番となりつつある上高地バスターミナルにある上高地食堂です!

当然、まずは生ビール!枝豆もセットで!
ここの枝豆は、390円なのですが、都内の居酒屋で出てくるものの2倍以上の量があります!
しかも冷凍品を解凍して作ったものではなく、ちゃんと枝から切って作ったもののようです。
Mさんも感心していました。

やはり、温泉後の、ビールは格別です!

昼食は、とんかつ定食です。

こちらも旨いです!

その後、バスは定刻通りにターミナルを出発。
乗車前に購入した缶ビールで、バスの中でプチ宴を行いました。

月曜日ということもあり、バスはいつものように中央道の渋滞に巻き込まれることもなく、定刻通り、21時に新宿に到着しました。

紅葉ピークの涸沢、本当に綺麗でした!!
天候にも恵まれ、奥穂高山頂からの景色も素晴らしく、最高の4日間でした!

ただ、唯一、大変な混雑には参りました。
都会の喧騒から離れてまったりとしたい人には、この時期の涸沢はおすすめできません。

次回は、久しぶりに雪渓の残っている7月の頃に是非訪れたいと思います。
 

紅葉ピークの涸沢は、大混雑覚悟で行くべし!
今回の教訓

 

スポンサードリンク

 

3日目に戻る
2017-10-09T19:16:09+00:00

コメントする