~へたれ部長の登山・トレッキング備忘録~
8/4 2019

第119回:3泊4日テント泊 室堂~五色ヶ原~薬師岳 4日目 ~ 猛暑の下り ~

2019-08-10T16:43:00+00:00

今日は、最終日。折立まで下ります。 折立からの直通バスの時刻が11:45だったので、かなり余裕です。 7時に出発すれば、1時間前には到着する予定です。 東の空が朝焼けでオレンジ色に染まってきました。 トイレに向かうと、すでに半分以上の方が、テントの撤収作業を行っていました。

第119回:3泊4日テント泊 室堂~五色ヶ原~薬師岳 4日目 ~ 猛暑の下り ~2019-08-10T16:43:00+00:00
8/3 2019

第119回:3泊4日テント泊 室堂~五色ヶ原~薬師岳 3日目 ~ 薬師岳からの素晴らしい眺め ~

2019-08-10T16:42:27+00:00

夜中近くでしょうか、遠くで雷鳴が聞こえてきました。 雷鳴は、徐々に大きくなり、小雨も降ってきました。 しばらくすると雷鳴も収まり、雨も止んだので、再び、眠りにつくことに。。。 しかし、しばらくすると、再び、雷鳴と雨が。 それが何回か続きました。 しかし、雨はそれほど多くなかったので、ほっとしていました。

第119回:3泊4日テント泊 室堂~五色ヶ原~薬師岳 3日目 ~ 薬師岳からの素晴らしい眺め ~2019-08-10T16:42:27+00:00
8/2 2019

第119回:3泊4日テント泊 室堂~五色ヶ原~薬師岳 2日目 ~ アップダウンの続く難所コース ~

2019-08-11T08:49:17+00:00

夜中に星空が撮影できないか期待していたのですが、残念ながら、ずっと曇り空でした。 目が覚めると4:30、相変わらず、雲が多いですが、天気はそれほど悪くなさそう。 取り敢えず、トイレに向かいます。トイレと朝食を済ませ、テント撤収の開始です。

第119回:3泊4日テント泊 室堂~五色ヶ原~薬師岳 2日目 ~ アップダウンの続く難所コース ~2019-08-11T08:49:17+00:00
8/1 2019

第119回:3泊4日テント泊 室堂~五色ヶ原~薬師岳 1日目 ~ 雪渓歩きと心地良いテント場 ~

2019-08-12T09:28:42+00:00

2年連続で訪れた雲ノ平周辺の山々の中で、まだ登頂できていないのが、薬師岳と水晶岳。 しかし、折立や新穂高からの入山だと、同じようなコースを辿ることになってしまいます。 登山地図を眺めていると、薬師岳の北側に続く登山道が、室堂まで続いているじゃないですか! しかも、登山道の途中には、「五色ヶ原」という雲ノ平に似た雰囲気の場所があるらしい。

第119回:3泊4日テント泊 室堂~五色ヶ原~薬師岳 1日目 ~ 雪渓歩きと心地良いテント場 ~2019-08-12T09:28:42+00:00