~へたれ部長の登山・トレッキング備忘録~

北穂高岳(涸沢)

9/11 2017

第87回:北穂高岳(涸沢)3日目 ~ モルゲンロート見られず ~

2017-10-21T13:26:00+00:00

まだ、辺りが暗い中、受付に向かいます。 残念ながら、空は熱い雲で覆われています。 う~ん、今日はモルゲンロートは厳しいかな~ トイレの後、食堂に行くと、そこには、すでに数名の宿泊客がいらっしゃいました。 自分も順番に並び、5時を待ちます。 今日も朝食は、シンプルな内容ですが、美味しかったです。

第87回:北穂高岳(涸沢)3日目 ~ モルゲンロート見られず ~ 2017-10-21T13:26:00+00:00
9/10 2017

第87回:北穂高岳(涸沢)2日目 ~ 北穂高登頂 ~

2017-10-21T13:25:38+00:00

まだ、辺りが暗い中、荷物をまてめ、出発の準備を行います。 2泊目は、部屋が変わるとのことで、まとめた荷物は、ヒュッテの受付近くの荷物置き場に置いて朝食の順番待ちの列に並ぶために食堂に向かいます。

第87回:北穂高岳(涸沢)2日目 ~ 北穂高登頂 ~ 2017-10-21T13:25:38+00:00
9/9 2017

第87回:北穂高岳(涸沢)1日目 ~ 涸沢ヒュッテ宿泊 ~

2017-10-21T13:24:48+00:00

今回は、毎年恒例の涸沢です。 ただ、今回は部活ではなく、前の会社でお世話になった上司の方と、ご一緒させていただくことになりました。 上司の方は、久しぶりの登山ということで、荷物が少なく済むようにテント泊ではなく、宿泊場所は、昨年同様、涸沢ヒュッテです。

第87回:北穂高岳(涸沢)1日目 ~ 涸沢ヒュッテ宿泊 ~ 2017-10-21T13:24:48+00:00
8/14 2014

第58回:北穂高岳(涸沢) 3日目 ~ 帰路も雨 ~

2018-01-07T16:59:23+00:00

涸沢での楽しい日々も、今日が最終日です。 午前4:30、テントから顔を出すと、空は曇り空、しかし雨は降っていません。 天候が悪いせいか、朝食を食べるにはちょっとあたりが暗すぎたので、テント内で荷物の片付けを始めました。

第58回:北穂高岳(涸沢) 3日目 ~ 帰路も雨 ~ 2018-01-07T16:59:23+00:00
8/13 2014

第58回:北穂高岳(涸沢) 2日目(後半) ~ 北穂高南峰、見下ろせば絶壁 ~

2018-01-07T16:59:32+00:00

北穂高山頂に到着です! 今日は天気も良く、槍ヶ岳をはじめとする北アルプスの山々がすべて綺麗に見えます! やっぱり、ここからの眺めは最高だな~

第58回:北穂高岳(涸沢) 2日目(後半) ~ 北穂高南峰、見下ろせば絶壁 ~ 2018-01-07T16:59:32+00:00
8/13 2014

第58回:北穂高岳(涸沢) 2日目(前半) ~ 快晴の北穂高登頂をアクションカムで撮影 ~

2018-01-07T16:59:44+00:00

テントの外は、朝の4時ぐらいから早朝から山を目指す人で騒がしくなってきました。 シュラフの中でうとうとしてると、起床時間の4:30になったので、テントから這い出し、取りあえず、顔を洗いにヒュッテの水場へと向かいました。 あたりは、まだ薄暗かったのですが、ヒュッテのテラスあたりで、ふとカールの方を見上げると、そこには太陽のようにサンサンと輝く月が。。。

第58回:北穂高岳(涸沢) 2日目(前半) ~ 快晴の北穂高登頂をアクションカムで撮影 ~ 2018-01-07T16:59:44+00:00
8/12 2014

第58回:北穂高岳(涸沢) 1日目 ~ どしゃ降りの雨、涸沢テント泊再び ~

2018-01-07T16:59:57+00:00

今年3回目のトレッキングは、部活初の涸沢です! しかし、涸沢までは初心者でも問題なく参加できるのですが、涸沢から奥穂や北穂へ行くとなると、中級者のスキルレベルが必要になります。 なので、今回は最終的に2名となってしまいました。

第58回:北穂高岳(涸沢) 1日目 ~ どしゃ降りの雨、涸沢テント泊再び ~ 2018-01-07T16:59:57+00:00
10/14 2013

第50回:北穂高岳(涸沢)3日目 ~ バスに間に合うか? ~

2018-01-07T17:02:00+00:00

涸沢での楽しい日々も、今日が最終日です。 今まで、涸沢を訪れた時の帰りのバスは、16:15発を予約していたのですが、今回、10月の3連休の最終日ということもあり、16:15発のバスがすでに満席で、1本前の13:45発しか予約することができませんでした。 しかも、2日間も風呂に入っていないため、どうしても温泉に入ってからバスに乗りたいと思っていました。

第50回:北穂高岳(涸沢)3日目 ~ バスに間に合うか? ~ 2018-01-07T17:02:00+00:00
10/13 2013

第50回北穂高岳(涸沢)2日目(後半) ~ この絶景を見たかった! ~

2018-01-07T17:02:11+00:00

北穂高山頂に到着です! 前回は、ガスで真っ白だったのですが、今日は槍ヶ岳もはっきり見え、その奥の北アルプスの山々も遥か遠くまで見渡せます。 そうです、この絶景を見たかったんですよ~

第50回北穂高岳(涸沢)2日目(後半) ~ この絶景を見たかった! ~ 2018-01-07T17:02:11+00:00
10/13 2013

第50回:北穂高岳(涸沢)2日目(前半) ~ 美しいモルゲンロート ~

2018-01-07T17:02:24+00:00

夜になると寒さが一層厳しくなり、持ってきた衣類をすべて着込んで寝袋にもぐりこみます。 風も時折、強く吹き、テントのフライが強い風でバタバタと煽られる音がします。 ただ、初日の疲れからか、いつの間にか眠りについていました。

第50回:北穂高岳(涸沢)2日目(前半) ~ 美しいモルゲンロート ~ 2018-01-07T17:02:24+00:00
10/12 2013

第50回:北穂高岳(涸沢) 1日目 ~ 雪だ、霰だ! 紅葉の涸沢テント泊 ~

2018-01-07T17:02:37+00:00

今回は、夏に続いて涸沢のテント泊です! しかも、紅葉の涸沢です! 涸沢の紅葉が素晴らしいとのことで、以前からいつかは行ってみたいと思っていましたが、紅葉の時期の涸沢は、凄まじい混雑だということで、躊躇していました。 今回、会社のYくんがテント泊装備を揃えたということと、会社の仕事が忙しく、10月は3連休しか連続して休日を取ることができそうになかったため、思い切って混雑覚悟で涸沢に行くことにしました。

第50回:北穂高岳(涸沢) 1日目 ~ 雪だ、霰だ! 紅葉の涸沢テント泊 ~ 2018-01-07T17:02:37+00:00
8/11 2013

第47回:北穂高岳(涸沢)3日目 ~ 素晴らしいモルゲンロート ~

2018-01-07T17:04:36+00:00

涸沢での楽しい日々も、今日が最終日です。 あたりはまだ暗かったのですが、テントから外を望むと東の空はすっかり明るくなり、日の出が近づいているようです。 今日は朝から快晴! 昨日、この快晴が欲しかったのに。。。 今日こそはモルゲンロートが見れるか?

第47回:北穂高岳(涸沢)3日目 ~ 素晴らしいモルゲンロート ~ 2018-01-07T17:04:36+00:00
8/10 2013

第47回:北穂高岳(涸沢)2日目 ~ 初めて見る大キレット ~

2018-01-07T17:04:48+00:00

日付が変わったあたりから風が強くなってきたようで、テントのフライシートが強い風でバタバタと煽られる音で目が覚めました。 時折、テント自身がかなり押されるような強い風が吹き、室内からテントをしっかり抑えてなければ飛ばされそうなほどでした。 心配なので、テントの周りの張り綱の状態を確認し、緩んでいるところは強く張り直しを行いました。 そんなことを1時間ぐらいしていたでしょうか。。。 ようやく風も弱くなり、再び眠りへとつくことができました。

第47回:北穂高岳(涸沢)2日目 ~ 初めて見る大キレット ~ 2018-01-07T17:04:48+00:00
8/9 2013

第47回:北穂高岳(涸沢) 1日目 ~ テント泊ふたたび ~

2018-01-07T17:04:58+00:00

昨年の涸沢のテント泊がとても素晴らしく、涸沢という山に囲まれた独特の空気感が非常に心地よかったので今年も行くことにしました! 当初は、7月の下旬に行く予定だったのですが、今年の涸沢は残雪が非常に多く7月下旬の時点では、テント場はまだ残雪に覆われているとのこと。 8月にリスケしようと考えたのですが、8月は、第1週に富士山、第3週に表銀座から槍ヶ岳、第5週には立山と自分でも馬鹿じゃないと思うぐらい過密スケジュールを予定していました。 この予定にさらに涸沢を入れるとちょっと無理かな~と思いながらも、涸沢に行きたいという思いが非常に強かったので、富士山と槍ヶ岳の間の第2週に強行することに決定!

第47回:北穂高岳(涸沢) 1日目 ~ テント泊ふたたび ~ 2018-01-07T17:04:58+00:00